テレビ紹介され稼ぐため最低限の事前準備

テレビの出たけど売り上げが上がらない。良く聞く嘆きです。

折角のチャンスなのに何故そうなるのかお分かりですか?そう、テレビ紹介される以前に、仕掛けとして最適なホームページを用意していなかったからなんです。

私は、大手広告代理店で18年間、100社を超える企業のテレビ広告に携わってきました。テレビの効果は絶大だけど瞬間風速であることを熟知しています。ですので、一般的なPRコンサルタントのように、テレビ紹介がゴールでないことをお伝えできるのです。

どうか最後まで読みすすめて頂き、なぜホームページがテレビ紹介に大切を理解して頂き、テレビ紹介からの新規顧客がリピート客に育ち、売上アップが継続することに繋がるよう願っています。

そもそもテレビで紹介される効果とは

テレビで紹介される効果は、一言でいうと「お金を掛けずにあなたのサービスをテレビの番組で視聴者へのお役立ち情報として紹介されること」です。しかし、これに留まらず、計り知れない「7つの波及効果」があるのです。でもその前に「テレビ紹介を売上につなげる方法」理解しておかないと意味がありません!これを教えているコンサルタントは殆どいませんね。

だれも言わないテレビ紹介を売上につなげる事前準備の鉄則

デメリットとして「常連客が逃げる」と聞きますが、それよりも「結局売上アップしなかった」方が問題ですよね。お客さまから実際にあった相談を紹介しますね。

メディア初心者パンダさんメディア初心者のパンダさん
この前、テレビで紹介されたんですが売上の効果なかったですよ
メディアプロデューサー山口プロデューサーやまぐち
はじめまして、パンダさん。はい、そういう声はよく耳にしますよ
メディア初心者パンダさんパンダさん
私が教わったPRコンサルタントの方はテレビに出ると売上アップで事業は安泰と言われてたのに・・・
メディアプロデューサー山口やまぐち
はい、確かに売上アップのキッカケになることは確かですが・・・
メディア初心者パンダさんパンダさん
キッカケ?テレビに出たら注文がじゃんじゃんくるんじゃないの?
メディアプロデューサー山口やまぐち
それだけではだめなんですね。ちなみにホームページは?
メディア初心者パンダさんパンダさん
小規模なので、まだホームページなんてないんですよ。アメブロならありますけど・・・
メディアプロデューサー山口やまぐち
なるほど。失敗される方のほとんどが、テレビ紹介で話題になる前にやって置くべき必須の対策を準備していなかったことが原因です
メディア初心者パンダさんぱんださん
どういうことですか?
メディアプロデューサー山口やまぐち
その準備不足とは「ホームページを整備していなかった」ことです
メディア初心者パンダさんパンダさん
そんなこと教えて貰ってないです。80万円も払ったPR講座なのに・・
メディアプロデューサー山口やまぐち
テレビ出演は多くの新規見込み客を連れて来てくれます。しかし、そこで電話対応に手間取ったり、ホームべージを検索したら、テレビで紹介されたことが全然載っていなかったり、サーバーがダウンしたりすることで、折角の固定客にするチャンスをみすみす逃しているケースが殆どなのです。
メディア初心者パンダさんパンダさん
どうしてそんな大事なことを教えてくれなかったんだろう・・・
メディアプロデューサー山口やまぐち
無理もないです。
PRコンサルタントの多くは、企業広報やマスコミ記者ひと筋でマーケティングの経験が無いからなんです。私であれば・・・

いかがですか?予め正しいホームページを準備しておくことで、チャンスを最大限活かして売上に繋げることができるのです。また取材先を決めるメディアもホームページを必ず見ます。テレビ出演の確率も格段に向上し一石二鳥なのですね。殆どのPRコンサルタントは、メディア紹介されることをゴールにします。でもメディア紹介はゴールではありません。絶大な成果へのキッカケづくりなのです。その他にもお店であれば「行列対策」や贔屓のお客様への配慮などいくつか準備することがあります。ここはとても大切なことですので、別途詳しく解説していますので是非参考にしてくださいね。

テレビ出演の7つメリットとは?

ズバリ、ホームページの事前準備と連携できていれば、以下の「7つのメリット」を、ほとんどタダで享受することができる「夢のような話」なのです

高額にする効果

顧客になる確率も成約価格も同時に上げることができる

営業が楽になる効果

メッセージに社会的信用が加わり成約率の後押しをしてくれる

顧客化が進む効果

潜在顧客を顕在化し、潜在顧客そのものも増やす

採用が上がる効果

優秀な人材を確保し業績向上への好循環が生まれる

離職の抑制効果

理念やビジョンが浸透しモチベーションアップし定着率も向上

投資を呼ぶ効果

企業価値を高め資金調達を円滑化し、成長に繋がるアライアンスも生まれる

会社を守る効果

事業主がとれる最大の風評被害・誹謗中傷対策である

口コミの方が効果があるんじゃないの?

答えはNOです。まず口コミをSNSとすると、それは個の情報である程度は能動的に取りにいく情報ですよね。テレビというのは受け身のメディアでいわゆるその他大勢に情報が飛び込みます。なのでどちらが効果が高いとは比較できません。むしろ組合せが大切です。あと、情報の届く範囲ですが、テレビですと仮に視聴率5%としても一度に500万人に届きます。SNSで500万フォロワーは滅多にないことですので、その情報波及効果には雲泥の差があります。

記事のまとめ

以上、あなたがテレビ紹介を確実に売上につなげるための鉄則をお話してきました。最後に、大切なポイントを2つにまとめますと

〇テレビに紹介される効果は、図りしれないし、口コミとは比較できない
〇テレビに紹介され売上に繋げるためにはホームページの整備が不可欠

この記事が、あなたのメディア紹介獲得の一助となり、あなたの思いがお客さまに届き、あなた自身や、あなたのサービスが社会に認められることを願ってやみません。
是非、成功してください。心から応援しています。

無料進呈 メディア記者にこっそり教えてもらった 【メディアに取材されるための必須10のダンドリ・チェックシート】

ダンドリチェックシートイメージ あながメディアに掲載されるための最初の準備として「メディアに取材されるための必須10のダンドリチェックシート」を使えば、私が長年の経験で、記者に教えてもらった、効率良く最短でメディアに取上げられるための、必要十分条件が一目でわかります。 ・取材依頼する際の基本的な心掛け ・成功する伝え方 ・成功する取材依頼状の分量  など すでに取材依頼活動(プレスリリースの作成・送付)の経験がある方にも、必ず参考になる内容です。ぜひ、無料でダウンロードして、メディア紹介獲得にお役立ててください。

無料チェックシートの申込→

Media-Magicプロデューサー 山口正人

Media-Magicプロデューサー 山口正人

CEO

メディア・マジック・プロデューサー
大手広告代理店で宣伝PRプランナー歴18年。自己アピールが苦手な経営者が、メディア露出で埋もれた才能に光が当たり、地道にコツコツ努力する人が、報われる社会の実現に貢献したく講座運営で独立。受講者からは「早速、日経新聞・朝日新聞・毎日新聞・読売新聞に、掲載されました」「広告の広報の違いが分かった」「個人でもメディア広報ができるのね」「アドバイスが適切で分かりやすい」「面倒見が良い」という声を頂く。

関連キーワード

関連記事

RELATED POST

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
MENU
お問合せ・FAQ

TEL:090-5392-1089

(月 - 金 10:00 - 18:00)カスタマーサポート